【レビュー】DaiGo氏オススメのステッパー、Xiserを1年4か月使ってみた

健康

生産性の奴隷である皆様こんばんは。

効率厨のひきこもりたいともです。

 

DaiGo氏の動画で「Xiser社のステッパー」が紹介されていました。

 

僕もそうでしたが、多分この記事を読んでいる方は

DaiGOさんオススメのガジェットはステッパーなのかなるほど。

Xiserってところのがオススメなんだな。ちょっとググってみて……

えっ!? 6万円……えっ!? 高くない!?

その場で足ふみするだけで!? 6万!?

みたいなことを思ったんじゃないでしょうか(笑)

 

えぇ、まさに僕も同じことを思いました。

そう思った結果、最初は別な会社のステッパーを買いました

ただそれに不満を覚え、Xiserのステッパーを買いなおしました。

結果的に最初から買っとくべきだったと後悔しました

 

今日はその後悔の共有と、Xiser社ステッパーがなぜオススメかを書いていきます

・運動するのがしんどい、面倒くさい。

・運動するのって色々グッズをそろえたり大変そう。

・上記問題を解決するのにXiserステッパー良さそうだけど高くない?

なーんて考えている方向けの記事です。

購入を検討している方のお役に立てれば幸いです。

 

Xiser社ステッパーのメリット、デメリット

さっそくですが、メリットとデメリットを書いていきます。

メリット

  1. 運動によるやる気スイッチを手軽にONできる
  2. 静音性が高いため静かに運動ができ、周りに迷惑を掛けない
  3. 長時間の使用できしんだりしないため、ながら動画や読書の邪魔にならない
  4. 負荷調整機能があり軽い運動から強度の高い運動も出来るため、その日の気分や取れる時間に合わせた運動ができる
  5. シンプルな設計なので、メンテナンスが簡単

 

これに関しては書いてある通りです。

運動効果を手軽に受け取れ、静かで、長時間使えて、音がなったとしてもシリコンスプレーをさすだけ。負荷調整が出来て強度の高い運動も出来る。

 

後述しますが、他社のステッパーと比較しても上記5点は優れています。

 

デメリット

  1. 足の裏が痛くなる(改善可能)
  2. 負荷調節にコインが必要
  3. 床が傷つきそう(改善可能)
  4. たまーにメンテナンスが必要

 

1に関しては、僕はステッパーにタオルを巻いてゴム紐で括っています。改善の余地はありそう。

画像通り。ほかにもいい方法はありそうだけど、これで困ってない。(めちゃくちゃ貧乏くさいなこれ(笑))

 

2に関しては、もう少し負荷調節を手軽に出来れば(手だけで調整できたり)最高だと思いますが、基本的にそんなに頻繁に負荷を変えるわけではないので、あまり気になってません。

 

3は本体が重たく床と付く部分が金属なので傷つきそうです。

僕は上の画像でもありますが、スーツを買った時の埃避けの布みたいなものを下に敷いてごまかしてます(貧乏性)。

段ボールとかも試した結果、ちょっと滑ったりするけど、まぁ許容範囲でした。

より本格的な物が良いのであればマットが一番ですね。

 

4に関しても、正直デメリットというほどではないですが上げておきました。

他のステッパーと違いシンプルな金属の組み合わせで出来ているので、長期間使っていると金属音が鳴るようになります。

そのためシリコンスプレーを吹きかけるメンテナンスが必要なんですよね。

逆に普通のステッパーだとそういったメンテが出来ないか難しいので、買い切り感があります。

こちらはメンテナンスすることで長く使えるとも言えますね。

 

 

ステッパーの効果

「ステッパーの効果」と見出しを付けましたが、厳密に言うと「運動の効果」が9割です。

 

運動することにより

  • 血流の改善で集中力増加
  • 交感神経が昂りドーパミンが分泌。結果的にやる気スイッチがONになる
  • 体力が増えて総集中時間増加
  • 体脂肪が落ちて見た目がシュっとして周りからの評価が上がる
  • 生活習慣病の改善

などなど等々、果てしなく多数のメリットがあります。

 

運動のメリットについては「ひきこもりがやるべき事は運動だ!おうち時間を活かすのにすべき事」の記事に色々と書いていますが、DaiGoさんの動画で散々語られているので知ってる方はスルーでOKです。

 

んで、運動のメリットを最も手軽に受け取れるのがステッパーの効果です。

 

なぜかって、他の運動と違い、Youtube見ながら運動できるから

ステッパーふみふみしつついつも通りYoutube見たら、別に運動時間を捻出せずとも運動できてしまう

勿論Youtubeじゃなくてニコニコ動画でもHuluでもなんでも(笑)

外でもジムでも、テレビなどの大画面で自分の好みのYoutubeを流しながら運動をするってのは難しいですが、ステッパーならできるんですよね。

 

他の運動だとこうはいきません。

腹筋ローラーを使いながらYoutubeを見れますか? 無理でしょう。

 

でもステッパーなら「ながら」が非常に簡単にできます。

本を読みながら、Youtubeを見ながら、ゲームをやりながら……

スタンディングデスクを使えばパソコン作業をしながら。

 

本来別時間として確保しなければならない運動を、ながらで出来るので時間効率が2倍以上になるのが、ステッパーなのです。

 

 

他の製品などと比較

一応これ以外に

  • その場足ふみ運動(タダ)
  • バーピー(タダ)
  • ショップジャパンのステッパー

を使って運動しました。

 

それぞれと比較すると……

 

その場足ふみ運動

無料で出来ちまうんだ!

というのが最大のメリット。

 

……ただ

  • 負荷はあくまでも自重だけなので、効果の実感には長時間必要
  • 着地時に足に衝撃があり膝とかに悪そう
  • ドスドスと音しがちで周りに迷惑

あたりのデメリットがあります。

ステッパーではこのデメリットは全て改善されます。

 

バーピー(タダ)

もう一つ、無料で出来る運動を上げると「バーピーです」

要するにジャンプしてスクワットして腕立て伏せをするという運動なんですが、メリットは時間効率がめちゃくちゃ高い事。

……つまり、非常に高負荷ということです。

 

1日10分の超高負荷な運動でも精神が持つぜ! って人ならおすすめですが、僕はそこまで精神力が高くなかったので、継続は難しかったです。

 

バーピーに関しては「ひきこもりが家でもできる運動、バーピー。静かで省スペース、時間コスパ最高、やる気上昇、体型を美しく」の記事で詳しく解説しています。

ただとりあえず「超高負荷でその最中他の事が全くできなくなるけど、純粋な時間効率が良い物」だと思ってください。

 

ステッパーの場合ながらで出来るので時間効率という概念すら壊しますが。

 

ショップジャパンのステッパー(ナイスディ)

Xiser社ではないステッパーです。

 

ステッパー入門には悪くない商品だと思います。

まずステッパー使ってみたいなぁという方にはおすすめ。

ただ、15分程度やってると「ギッ、ギッ」という音がし始める

 

僕はどうしても音がするのが気になって

 

とも
とも

最初からちゃんとした(音が鳴らない)ものを買っとけばよかった

 

と後悔しました

 

 

ちなみにこれはあんまり音とかを気にしない性格の祖母にプレゼントして、今も気に入って使っているみたいです。

 

なので

  • 音が気にならない人
  • 踏み込みの強さ調整とかあまり気にしない人

には良いと思います。

 

ちなみにXiserも数か月使うとギッギッと音がしましたが、油をさしたらすぐに直りました

シリコンスプレーというものがオススメとネットにありましたが、僕は家にあった適当な金属用オイルスプレーを使ってます。

 

Xiserのステッパーを使った感想、口コミ

僕がこのステッパーを使った感想

6万円って高くない? と、最初は思いました。

多分この記事を読んでいる方もそう思うでしょう。

 

たしかに一般的なステッパーよりは値段は上だとは思います。

 

しかし

  • 長時間の使用でも音がせず静かに運動ができるので、作業(Youtube見るなり本読むなり)に集中できて生産性上がる
  • 何よりそれによって集中力が上がりやる気が増すという運動のメリットを簡単に受け取れる
  • 作りがシンプルで丈夫なので長期間使える。結果的に、1日あたりのコストで考えれば安い
  • 低付加で長期間歩くことも出来るし、高負荷で短時間で運動することもできるので、日によって時間の使い方や体力の消費を調整できる

他のステッパー以上の価値を秘めています

 

物って、価値があるかどうかが本質ですよね。

10万円の金券を9万円で買えるとして、「9万円もする! 高い!」とは思わないですよね。あくまでも「9万円かかるけど、価値は10万円だから、安い」と考える。

 

このステッパーも同様で、僕はむしろコスパいいのでは? と感じてます。

  • 外運動と比較すると着替えの時間の削減
  • 気が向いた瞬間に置いてあるステッパーを踏み始めるだけなので、運動の心理的ハードルが下がる
  • ていうか嫌でも目に入るから「やるかな」という気持ちになる(運動にとって一番難しい習慣化がしやすい)
  • 浴びすぎると体に悪い日の光を浴びなくて済む(家の中で運動が完結)
  • 大きい画面(パソコンのモニターやテレビ)でYoutubeとかを見ながら運動できる
  • 慣れれば本を読みながらとかでも運動出来る

あたりは、外運動では享受できないメリットです。

そして僕はそこにそれだけの価値があると思いました。

 

例えば1つ目のメリットだけ見ても、「着替えて外に出て~」という時間に15分かかると考えると、1年間で約90時間。

浮いた時間で時給1000円でバイトしたと考えれば合計9万円なので、1年つかえば楽勝で元が取れると言えます。

 

 

他の人が使った感想、口コミ

amazonさんの規約でレビューの丸コピはできないのでざっくりまとめると

良いところ

  • スタンディングデスクでフミフミしながらPC作業やって効率アップ
  • プロアスリート向けに作られてるので、連続使用し放題
  • 毎日使っても数年は持つ
  • 静音性が高いので、アパートなどでも遠慮なく使える
  • 音がなったけどシリコンスプレーで改善した

 

悪い所

  • 説明書が英語なので分かりづらい
  • 音が鳴って気になる
  • 他サイトの昔の販売価格はAmazonよりも安かった

 

あたりが見かけた悪いところです。ただ、反論がありまして……

  • 僕は説明書を1枚も読まなくても組み立てられました
  • 上記の通りシリコンスプレーでおそらく改善可能。あと新品で最初からなら初期不良なども考えられるので、問い合わせると良いかと
  • 今は無いので、結局Amazonが最安では……?

 

という感じです。

まぁつまり、レビューにある悪いところは大きな問題ではないかなということです。

 

詳しく見たい人はAmazonの商品ページから確認してみてください。

 

まとめ 手軽でコスパ最強の運動グッズ

というわけで、Xiserステッパーの紹介、他社製品との比較、感想でした。

 

要するに

ながらで手軽に使えて、継続しやすい、コスパ最強の運動グッズ。

です。

 

なので、どうせやらなくなる腹筋ローラーやダンベルなど買うのはやめて(勿論僕は埃をかぶってます^q^)、手軽に使えるステッパーを買うのがオススメです。

手軽に運動して生産性を上げて、健康と成果を効率的に手繰り寄せよう!

5年保証、フロアマット付き

 

色違いもあるみたいです。

 

メンテナンス用スプレーもいっしょにどうぞ。

 

 

関連記事

健康を意識した上でラクして栄養摂取方法の紹介記事

DaiGoさんがおすすめしていた、ナッツ、ベリー、コーヒー、ハイカカオチョコレート等を紹介しています。

ご飯を作るのも食べるのも面倒くさい人向け、楽して健康的に栄養摂取
食事、睡眠、風呂、仕事…… 生きるのに必要だからやってる事って、何もかも面倒じゃないですか? でも、食べなきゃおなかが減るし、不健康 肉体を健康に保つだけの作業はだるい そんな時「面倒だからカップ麺」はや

 

 

他にも買ってよかったもののまとめ

【amazonプライムデー記念】2020年で買ってよかったものまとめ
どうも、節約志向で効率重視の、ひきこもりたいともです。 今日は同じ節約、効率厨の誰かのために、今年買ってよかったものを紹介していきます。コスパ重視マンなので、ここで進めているものはコスパ重視の方には非常にオススメです。 逆にブラ

 

良かったら。読んでみて下さいな。

 

コメント