マイプロテイン(myprotein)がお得すぎる件について【60%オフも】

健康

プロテインって、案外お財布に負担がかかりますよね。

健康に良いのはわかってるけど、ちょっと高いからもっとお安い所で買いたい……。

 

なんだってそうですが、お得に賢く買いたいですよね。

 

とも
とも

でぶでぶでなよなよな醜い貧乏アラサーを回避するためにこちとら必死なんじゃ。

 

と、いうわけで、主食はプロテインの健康系ひきこもりが

  • プロテインをお得に買う方法
  • マイプロテインで購入するメリットデメリット
  • よくあるプロテインに対する誤解の解消
  • 今回の戦利品

を紹介していくよ。

安く、ウマく、高品質で飽きないプロテインで、健康的な肉体を手に入れよう

 

ちなみにこの動画を聞き流しながら読むと、プロテインの事をもっと詳しく知れます。

お得な理由 セールとクーポンの存在

マイプロテインはなぜお得か?

常にセールやクーポンがあるから

例えば2021年5月28日のセール(僕の購入の流れ)で言うと、60%OFFで買えてます。

 

どういうことか……。

22640円分の商品が9029円になり、11,611円引き

元々の商品価格 22640円

プロテイン3990*5個+おやつ2690=22640円

 

自動適用の店舗割引が入って 17140円

22640-5500

 

期間限定【WEEK45】の割引クーポン使用 9427

17140*0.55=9427

 

謎の購入時割引を含めて、合計9029円

「対象商品購入で追加398円引き!」とか書かれてたけど、適当に割引入れたいだけだろw

 

合計約60%OFF!

13,611円引きです!

(1商品あたり約2270円)

 

安すぎない?

 

他にも、セールをやってない時期ならクーポン割引なども使えまして、

  • 会員登録後、LINE登録で2000円引きクーポン
  • 登録中に友達登録で2000円引きクーポン
【3NKX-R1】

友達登録と言っても、会員登録時に↑のコードを入力するだけです。

……などの割引があります。

 

しかしクーポンコードに関しては、店舗側でセール中の場合は使えないことがデメリット。

ただ貰って損することもないですし(使わなくてもデメリット無し)、僕は以前利用済みだっただけで、もしかしたら使えるかもしれません。

利用できた場合ラッキーなので手に入れとくのがオススメです。

 

 

高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】

 

 

他社製品との比較

お得お得とは言うけど、どんくらいお得なんだよ。

 

という声が聞こえて来るので、ここで他社製品と比較しましょう。

例として、Amazonで検索をしてすぐ出てきたものを参考にします。

 

 

 

とも
とも

某B社のAmazon売れ筋トップのプロテインが1kgで3980円

おっと、ここでなんと期間限定で5%OFFをやってるみたいです!

差し引き3781円になるわけですね。

 

amazonにあるB社のプロテインページ

(ちなみに別にこれ自体、amazonにある他のプロテインと比較して高いわけではないです。有名なザ〇スも割引状態で4800円くらい)

 

 

 

一方でマイプロテインさんは約2270円

 

 

/人◕ ‿‿ ◕人\ < わけがわからないよ

 

 

他社製品と比較しても40%近く安くなってるわけですよ。

 

割引全部組み合わせたら、他のところでプロテインを買うのがあほくさくなるレベルじゃないですか?

 

 

ここまで安い理由

で、なんでこんな安くなるかと言うと、おそらくまとめ買いが前提だから1人当たりの単価が高くなりやすいんじゃないでしょうか。

8500円以上送料無料ってなったらみんな送料無料まで買うでしょ(僕だってそーする)

 

し、似たような商品を大量に作ってる(味違いとかちょっとした成分違いとか)から、施設の使いまわしがきくのも大きいんじゃないですかね。

パッケージとかにもまったくこだわってないみたいですし。

 

商品全体をローコストにして客(製品)に還元しようという武骨なスタイルですね。

マイプロテインさんのそういうところ好き。

 

 

 

 

マイプロテインのデメリット

散々褒めてきたので、一応デメリットも書いて置きます。

 

時期によって割引が変わる

2021年5月28日だと購入画面で「WEEK45」と入れると45%OFF(時期によって変わります)。

 

ですが、時期によって割引額が変わり、先週だと38%OFFとかでした。

いつ最大にお得なのか? が解りづらいのがネックです。

ただ、だいたい30~40%OFFくらいが基本なので

  • 30%以上割引ならまぁ普通に買い
  • 40%以上引きなら普段より多く買いだめする
  • 50%以上はあまりないので気のすむまで買う

くらいで良いと思います。

 

まぁ上でも書いたんですが、もしセール時期的に割引額に不満があるならマイプロテインさんをライン登録での割引や 【3NKX-R1】 で友達登録割引が2000円分使えるので、どう転んでもそこまで損することは無いと思います。

 

 

8500円以上買わないと送料がかかる

割引後価格で8500円以上購入しないと、送料が発生します

時期によって割引の波があるので一概には言えませんが、8500円以上って、一番基本的なプロテインが6袋程度です。

 

一食25グラムで、1kgで40食分入ってるのを6袋……240食分ですね。

 

ずいぶん多く見えますが、僕が今まで買ってきた中で言うと、大体1年半くらい(540日くらい)賞味期限が持つので、2日に1回飲めば普通に飲み切れます。

僕は基本1日に1回飲んでますが、ちょっと運動頑張った日とかは2回飲んでもいいし。

 

なので送料掛かる問題はありますが、送料が発生しないように8500円以上プロテインを買っても賞味期限が切れたりはしないということです(訳アリ品で賞味期限短い奴とかは別よ)

 

 

発送が遅い

3~10日程かかると言われています。

海外から大量輸入でおそらく安さを保持してるんでしょうね。

そこは安さとのトレードオフ。仕方ないと諦めて下さい。(というかAmazonが爆速すぎるのでは)

 

一応オプションで「発送を早める」てきな奴があるんですが、1000円かかるので「1日でも早くプロテインを摂取しないと、禁断症状が……」って人は使ってもいいと思いますが、それならコンビニに行こう。

 

 

口に合わない人がいる

(画像はただの香辛料です。プロテインにそこまで大きな見た目の違いはないです)

 

変な味だとか美味しくないって言う人が一部いるみたいですね。

ミルクココアとか、そういう牛乳に粉を溶かした何かの味が嫌いって人はやめたほうが良いと思います。

 

ただ僕は普通においしいチョコミルク! みたいな感じで飲んでます

かなり偏食持ちなんですが、チョコプロテインは大好物。

 

ナチュラルチョコレートが一番のお気に入り。

とは言え、合わない人も居るかもしれません。

 

公式が言うに、人気商品トップ3は

  1. ミルクティー
  2. ナチュラルチョコレート
  3. ストロベリークリーム

こんな感じみたいです。

 

合計すると60味以上あるので、きっと好きな風味のものがあるはずです。

自分に合いそうなものを選んでみましょう。

どうしても気になるならコスパは悪いけど小分けのお試し袋もあります。

 

 

 

粉がちょっと溶けづらい

もともとマイプロテインを使う前は別会社のプロテインを飲んでましたが、そちらは百均のシェイカーで普通に溶けました。

 

ただ、マイプロテインは少し粉っぽさが残ります

今は気にせず飲んでますが……

 

初見は

とも
とも

えっ、粉っ!? 飲み物なのにゴロゴロしとる!

ってなりました。

 

ただ、初回購入だとプロテインボトルプレゼントみたいなキャンペーンはやってると思われるので、それを使えば問題ないとは思います。

 

僕はそのキャンペーンのボトルは「どうせもう百均の持ってるしいらんやろ」と友人に上げちまいました。あげなきゃよかった

 

……と、まぁ、デメリットは上げましたが、メリットである

「安い、美味い、高品質」の前には些細な事ばかりです。

 

 

よくある質問とか。ダイエットホエイとホエイの違いは? プロテインってどんな人が飲むべき?

いっぱい種類あるけど、どれかえばいいの? ダイエットホエイとホエイプロテインの違いは?

とりあえず結論を言うと、「Impact ホエイ プロテイン」を買っておけば安牌。

それで気に入らない所が出てきたら他の物を買えばいいんじゃないかな。

基本的に一番コスパ良い(1食当たりの値段が安い)のもimpactホエイプロテインだし、味も色々ある。

 

なんか色々種類があったので比較してみました。

ビミョーに成分が違うみたいですね。

 

ようするに安くてプロテインとしての価値が十分あるのはホエイプロテインだったので、僕はホエイプロテインを買ってます。

 

タンパク質を摂取するという目的が果たせればあとはなんでもいいのだ

 

それ以外の商品で言うと

  • ガッツリダイエット目的の人は「ダイエットホエイ」ってのが食物繊維やら緑茶エキスやらダイエットに効果的な物質が入ってる
  • アスリート並みに摂取するものを調整したいひとは「ホエイアイソレート(WPI)」で、糖類や脂質を抑える

とかでも良いと思います。

 

 

そんな別にムキムキマッチョになりたくはないんだけど

なりません(断言)

ムキムキマッチョは普通の人が想像している100倍の苦しみを味わってムキムキマッチョになってます。

 

それが楽しいらしいからムキムキマッチョは変態ですね^^

 

我々のような一般人はプロテインを飲んだ程度ではムキムキマッチョになることはありません

プロテインはせいぜい、運動をした時に筋肉が少し付きやすくなり、美しいからだに近づけるための補助食品だと思ってください。

 

 

運動してないのに飲んでいいの? タンパク質不足のメリットデメリット。

なんかイメージとしては↑の画像みたいに、運動してるムキムキマッチョが飲むイメージですが、運動してなくてもご飯は食べるでしょう

 

プロテインはマッチョ専用ジュースではなくて、ご飯(栄養補助)に近いものです。

 

食事ってざっくり言うと、糖質とタンパク質と食物繊維、脂質、ビタミンを摂取する行動です。

で、プロテインはそのうちタンパク質を多く摂取できる物体というだけです。人間の活動に不必要なものを体に入れてるわけではないんですね。

 

で、普通の生活を送っているとタンパク質は不足しがちです。

タンパク質が不足すると

  1. 肉体の治りが遅くなる
  2. 爪からツヤが失われる
  3. 髪にもハリがなくなる
  4. ドーパミン、セロトニンなどの神経物質が足りなくなり気分が落ち込んだりぼーっとする

などのデメリットがあります。

 

 

逆にタンパク質を取り入れると

  • 血糖値の上昇を緩やかにし、血圧の乱降下を防ぎ安定した体調を手に入れられる
  • 脳を働かせる原料なので、あると頭が回りやすくなる
  • 身体を作る原料なので、爪や肌、髪の毛が元気になる
  • 筋肉量を維持しやすくなるため、代謝が上がり太りづらくなる

等のメリットがあります。

 

つまり食事で足りてないと感じるならタンパク質(プロテイン)を積極的に摂ろう

 

あ、ちなみに成人の必要タンパク質量は男性/女性で60g/50g。

女性分で計算すると……

  • たまご約9個
  • さんま約2.7尾
  • 鶏肉200g
  • 納豆約9パック

この何れかです。

 

比較的タンパク質含有量の多い食品でこれなので、「昼はおにぎりだけ!」とか「朝はコーヒーとパンだけ!」とかしてたら、かなり厳しいでしょう。

 

さらに男性の場合+20%必要ですからね。

細かい話は一回ざっくり栄養学の本とか読んでると捗ると思います。

 

 

ちょっと長くなってしまいましたが、要するにタンパク質は人体に重要で、その不足を補助するのにプロテインはサイコーってことです。

 

あとがきと戦利品

というわけで、プロテインが凄くお得に買えるマイプロテインとプロテインの効果の紹介でした。

 

プロテインを安く買いたい方はぜひぜひマイプロテインから。

高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】

よければ友達コードを使ってクーポン券も手に入れてみてね。

2000円割引き友達コード【3NKX-R1

 

セールと重畳できるかはわからんから使ってみてダメだったらポイしといてください。

 

戦利品

ちなみに今回のセール、かなりお得だったので当然僕も買いました。

 

22640円分のプロテイン関連商品が、なんと9029円で買えた計算に。

約60%OFF、13611円引きですね

(↑の画像ではなぜか完全な元値が書いてません。全商品の元値が22640円です)

 

今回は割引が大きかったので、色々な味に手を出してみました。

楽しみだ。

 

とも
とも

これでまた健康的にひきこもれてしまう♡

 

あ、あと当然ですが運動と睡眠も健康に大事なので、運動睡眠して、プロテイン飲んで、健康的に体を整えて行こう

 

 

関連記事

一番簡単に気軽に習慣化しやすいステッパーの紹介

【レビュー】DaiGo氏オススメのXiserステッパーを1年8か月使ってみた
生産性の奴隷であるみなさまこんばんは。 効率厨のひきこもりたいともです。 DaiGo氏の動画で「Xiser(エクサー)社のステッパー」が紹介されていました。 あのパレオ氏もおすすめしてますねこのガジェット。

 

しんどい自分の追い込み耐えられるなら、スクワットやバーピーもオススメ。

スクワットの正しいやり方。スクワットはいいぞ。スクワット動画の内容まとめてみた。
スクワットはダイエットや健康に効果的なのはわかるけど、やり方がわからない、正しいフォームじゃないとやる気が出ない、そもそもスクワットのやる気が出ない……等等、「大事なことはわかっているけどできない」っていうの、あると思います。 どうも

 

ひきこもりが家でもできる運動、バーピー。静かで省スペース、時間コスパ最高、やる気上昇、体型を美しく。
一歩も外に出ずに運動できるのがひきこもりにとって至高であり、それが必要条件でもあります。 ただ、一般的な運動は外に出る必要があります。 ランニングや筋トレですね。両方とも家から出なければならない(家にルームランナーやジムが併設さ

 

 

コメント