ブログ紹介と、自己紹介

ひき考(ひきこもりが考える)

なぜブログを書くか

12歳頃にプレイしているゲームの攻略日誌を付けるため、ブログをはじめました。そこから16年以上様々なブログサービスを転々としつつも書いてます。

 

なぜあの頃からブログを書いているか考えた所、理由は二つ。

  1. 考えることが好きだけど、考えを脳内でまとめるのは苦手なのでなんらかのアウトプットをしたい
  2. 心根がひきこもり気質で「自分の言葉で他人の時間を奪う事の罪」を恐れていたから

 

1番はそのままです。

2番は、ネット上なら「嫌ならブラウザバックすればおk」という「他人の時間を奪う罪の意識」を極限まで減らせるということに繋がります。

にちゃんねる風に言うと、僕にとってのブログは「チラ裏」です。

それゆえネットとブログが自然に馴染みました。

 

未だに「他人との会話」で強制的に時間を奪う事に抵抗感があります。

それゆえ人を避けており、心身ともにひきこもり気質です。

リアルで言葉を出来る限り発しないようにしているので、ブログは「心の友」以上の存在で、僕の「心」そのものであるとも言えます。

 

なぜこの「ひきともり」というブログが存在するか

このブログ自体はネットにあった「好きな事を書いてお金を稼げる」という情報を鵜呑みにして……

  • ブログって金を稼げるんか!!!!
  • なになに、金を稼ぐためにはワードプレスってやつがいいんだな!!!
  • ひきこもるためにブログを書いて金を稼げるなんてすばら!!!!!!

2018年2月に立ち上げた比較的新しいブログです。

 

お察しの通り自分の為に書いているブログ(日記)という血を濃く受け継いでおり、お金はほぼ稼げていません。時給にしたら1円未満です。

 

今は会社員をしていて、そこで生活費を得ています。

しかし他人とのやりとりが苦痛である以上、学生時代から今までの毎日、心の底から「普通の生活」を送ることに深い絶望を感じていました。

でもブログがあればひきこもってお金を稼げて、そんな絶望を脱出できるかもしれない……。という期待を抱いて書いてきましたし、これからも書いていく予定です。

 

そして、そんなひきこもり属性の仲間の人生を豊かにするための情報発信を狙ってもいます。

過去の自分へ、生きづらさを少しでも減らす手紙でもあります。

 

まぁ、昔から「ブログを書く」ということ自体が趣味なので、その期待が無くても書くとは思います。

 

自己紹介と、好きな事(趣味)、目指す姿

というわけで、ひきこもりたいともです。

ブロガー歴15年以上の、現在社畜の趣味ブロガーです。

過去のひきこもり歴は合計3年程度です。

 

自分の特性:生まれ持った能力

自己分析の名著、ストレングス・ファインダーで確認した特性は

  • 内省
  • 問題解決(回復思考)
  • 収集癖
  • 慎重さ
  • 今を見つめ柔軟に対応する(適応性)

こんな感じ。総じて内向型と言えるでしょう。

 

より具体的に言うのであれば

  • 他人とのコミュニケーションより自分の心とのコミュニケーション
  • 0をプラスしていくよりもマイナスを0に近づける
  • アウトプットよりもインプット
  • スピード感よりも完成度
  • 目標をもって努力するよりも、その場の問題をしのいでいく

という感じですかね。

 

これが完璧に当てはまるとは言いませんし、「慎重」と「適応性」が若干矛盾してるんじゃない? という気持ちがないでもないですが、過去を考えると割とあってるなぁ~。

 

なぜひきこもりたいか

結論としては

  • 上記の特性にマッチしてるから
  • 現状の家から出ないと生活費を稼げないという環境がアンマッチだから

です。

 

特に「内省」の項目が、上で書いた通り「自分の為にゲームのプレイ日記をつけ始めた」という子供のころからの行動と合致しています。

自分の心の動き、思考、好きなものを考える。

それだけで十分に人生が充実します。

 

それと共に「他人と関わらなければならない」……つまり、「学校」「職場」というところが、僕の気質と合わないんですよね。合わないというか、人生に不必要というか。

内省するだけでおなか一杯なのに、それ以上の刺激……例えば他者との雑談とかは満腹状態のわんこそばみたいなもんです。

 

つまり、ひきこもって低刺激に、好きなものを浴びて快適に。

マイナスを0に。0をプラスに。

僕にとってひきこもることは、そういうことです。

 

陰キャエピソードを書こうと思いましたが、ブログを読んでいればにじみ出ている(ニチャア)と思うので、ここでは書きません。

というかエピソードを語るまでもなく、1つ目と2つ目の見出しでご理解いただけたのではないでしょうか。

 

ではあとはブログのカテゴリと深く密接する、好きな事……人生を成り立たせているものともいえるかもしれませんが、それを紹介します。

 

好きな事(趣味)

本質的に「集中して考える事」が好きです。

 

それを満たせる趣味が

  • ゲーム
  • 漫画
  • ブログ

の3つです。

 

あとはゲームと漫画もそうですが「心を奪われる芸術」は人生を良いものにします。僕の場合、音楽もその一つです。

そしてそれらを布教するオタク精神もあります。

“好き語り”が好きです。趣味ブロガーの本懐。

 

行動は自分の人生の不幸を避けることが全てです。

  • 健康
  • お金

この2つは不幸の回避に切っても切れません。

総じてライフハック(人生改善)も僕のメインテーマの一つです。

 

あとはブログは自分のために書いてはいるものの、「読者さんありき」だとも思ってます。

なので、読んでいただく方に有意義な時間であるように

  • 攻略法
  • 理解・共感
  • 笑い

を得られるように意識しています。

 

目指す姿

未来の話なので、ブログ紹介でも自己紹介でもないですが、もう少しだけお付き合いいただけると幸いです。

 

僕が目指す姿は

ひきこもりでも負い目の無い人生を歩む

ということです。

 

イメージは

こんな、光の無い場所でただようクラゲのような存在。

 

世間のひきこもり像って

  • 政府のただ飯ぐらい
  • 仕事無しのニート
  • 親のすねかじり
  • 何やってるかわからん怪しい奴
  • 黒に近い灰色の人生

こんなイメージがあると思います。

だから、ひきこもりを”脱出”して、働かねば、と。

 

でも、人それぞれ「生きやすい生き方」があると思っていまして。

ひきこもりの社会進出って、ヤドカリがヤドから無理やり引っ張りだされるようなもんだと思うんですよね。

 

ヤドカリがヤドの中に居る事で「フツー」に生きられるように

ひきこもりは家の中に居ることで「フツー」に生きられるんです。

「フツー」に生きているだけで、社会的に叩く対象にされる。

「フツー」に生きることに負い目を感じるなんて、おかしいと思いませんかね。

 

誰しも人生の充実を追ってると思います。

僕らは人生の充実がひきこもることで達成されるというだけです。

言い方を変えると、外に出ることで充実が失われるんです。

そんな「外」に「(改善すべき)ひきこもりだから」という理由で無理やり出されるor出る羽目になるというのは、控えめに言って絶望です。

 

なのでこのブログではひきこもりを肯定しつつ、負い目の無い人生を歩むことに全力を尽くしたいと思っています

  • 楽しめる趣味を持ち
  • 健康的な体を持ち
  • 絶望を感じない仕事を持つ

「フツーの人」と同じように、ひきこもりでもそんな姿を目指すため。

そして、それに共感して頂ける方が充実したひきこもりライフを送るひきこもりの「友」のようなブログ、存在を目指しています。

 

 


こんな長文を読んでただき、ありがとうございました。

大層にかきましたが「ひきこもり属性の人間がブログ書いてるから、『面白いと思った』『何か親和性を感じた』って人は今後もよろしくね!」ってことですね。

あとTwitterもやってるので、眺めてみて退屈しのぎになりそうだなって思ったらフォローもお願いします。

 

コメント