ブログの毎日更新ができない? ジョジョ、逆に考えるんだ。毎日更新なんてしなくたっていいさ、と。

日記

目標とするブログ毎日更新! でもでも今日は仕事が忙しかったし……。今日くらいはさぼっていいや!

と言う気持ち、非常によくわかります! だって昨日の僕がそうだったから。

 

どうも、ひきこもりたいともです。

 

今の僕もまさにそういう状況なので、苦し紛れに自分に言い訳をして明日からやろうと思ってる堕落型ひきこもりと化しています。というか社畜。

 

ただ腐ってもブロガー。

転んでもただでは起きぬ。

ということで、毎日更新が出来なかったことをダシに、これから毎日更新するための思考と、あとおまけで少ししゃべっときます(適当)。

 

明日から毎日更新をするために

昨日の失敗(毎日更新ができなかった事)は、ブログの事が頭から抜けたまま1日遊んでしまった(労働という遊びにうつつを抜かしてしまった)ことから生まれました。

対策としては

・スキマ時間にネタをストック

・スキマ時間にブログを書く

・娯楽に入る前にブログを書き始める

・朝少しやっておく

・無駄な時間を少しでも省く

あたりをやっておけば、多少はマシだったんじゃないかなぁ、と思うわけですね.

やらないよりは更新する確率が1%でも高いほうがいいですよね。

 

目標設定の話。毎日更新なんてしなくていい?

ていうかそもそも、なぜ毎日更新を掲げているかっつー話ですよ。

僕は、多分今の苦痛にまみれた仕事よりも、家に籠ってブログを書くほうが不幸度が下がるので、ブログで金を稼ごうとしています。

だからこそ、その金が1日でも早く、1円でも多く手に入るように、心の中で毎日更新を意識しているわけです。

 

言ってしまうと、毎日更新しようというのは自己満足。

別に毎日更新しなかったからと言って誰にも迷惑はかかりません。

 

やる必要を感じていない欲望なのであれば、そもそもやらなくてもいいんじゃないかな。

困るのは自分。その上でやるかやらないかを決めるのも自分。結果が出ない可能性がある上で、そのリスクを承知で時間を投資するのも自分。

更新せずに、家の中で金を生み出す可能性のある方法を模索せずに、苦痛たる労働をいやいや続けるのも、また自分なわけです。

そこに対して怒る人もいなければ、悲しむ人もいなければ、嫌がる人もいません。

行動するかしないか。そしてその結果を受け取れるか受け取れないか……。

 

だからこそ、ひきこもりたいマンとしては、更新を続けなければならないのです。

お前は? ヒキコ。

コメント