Fallout3のおすすめSPECIAL,Perksは? 強キャラ育成を目指して

どうも、Fallout3を5週目マンの、ひきこもりたいともです。

Fallout3を始めたばかりの僕は

  • SPECIALは何がおすすめか?
  • Perksは何を振ればいいか?
  • キャラ育成失敗したくねぇ~……

と思ってましたが、5週もすると強キャラ育成の方向性は固まってきました。

その経験をもとにおすすめSPECIAL,Perksをご紹介していきます。

 

Fallout3のキャラ育成にお悩みでしたら、この記事を読んでいただければ難易度最高でも普通に攻略できる強キャラが育てられるはずです。

 

ちなみにDLCは入れていない状態での解説です。

 

結論

欲しいSPECIALは

S:5(8LVのStrong Back)
P:6(16LVのBetter Criticals)
E:5(6LVのtoughness)
C:6(10LVのAnimal Friend)
I:9(スキル用)
A:6(16LVのAction Boy/Action Girl)
L:6(16LVのBetter Criticals)
で合計43。初期SPECIALは40なので、3足りない。足りない分は下にある「おすすめSPECIAL」で解説。

Perksは
左の数字は取得レベルで、右の括弧は注意です。
2:Intense Training(luckを上げる)
3:Black Widow / Lady Killer
4:Educated
5:Comprehension
6:Gunslinger
7:Toughness
8:Strong Back(ここまでにボブルヘッド取得しStr5に)
9:Commando
10:Animal Friend
11:Finesse
12:Silent Running(ここまでにSneakを50に)
13:Sniper(ここまでに「Those!」をクリアしてPerを6に)
14:Cyborg(ここまでにScience60,Medicine60に)
15:Child At Heart
16:Action Boy/Action Girl
17:Better Criticals
18:Concentrated Fire(ここまでにSmall Guns60,Energy Weapons60に)
19:Bloody Mess
20:Grim Reaper’s

 

 

おすすめSPECIAL

基本的にこのゲームはほしいPerksに合わせてSPECIALを割り振る事になります。
細かい話は後程述べるとして、まずは結論を。

S:4
P:5
E:5
C:6
I:9
A:6
L:5

です。

本当は”結論”の所で書いてある通りS5,P6,L6が欲しいのですが、アイテム等で調整できるので、初期SPECIAL振りは上記で。

調整方法は
S:メガトンのルーカス・シムズの家で入手できるボブルヘッド。
P:は「Those!」という、子供から依頼されるアリ退治クエスト。
L:はIntense Training。
で1ずつ上げると良いです。

おすすめPerks

基本は「結論」で述べた方法で上げるわけですが、そのまんま育成だと味気ないので他にも色々書いていきます。

まず逆におすすめできないPerkを。

・スキル値を上げるPerk(Gun Nutとか、Little Leaguerとか。Tag!も)
・Here and Now(Perkを1つ潰すことになる)
・Swift Learner(同上)

です。これ以外で適当に火力上がるスキル振っとけばなんとかなります。
まぁ、とは言え、上の3つのスキルを僕は1週目で振ってましたが、なんとかなったのでおすすめできないだけで振って詰むということは無いです。

 

おすすめPerks

Perk名の右にあるのは前提条件です。何も書いていないのは条件のないスキル。

2レベル
Black Widow / Lady Killer
異性との戦闘、会話が有利に進む

Intense Training
SPECIALをいずれか1つ上昇させる

4レベル
Child At Heart(Cha4)
子供との会話で特別な選択肢が出る

Comprehension(int4)
スキル本で得られるポイントが1上がる

Edicated(int4)
レベルアップ時のスキルポイントが3ポイント増える

6レベル
Bloody Mess
ダメージ5%アップ、敵を倒した時バラバラになる

Gunslinger
片手武器使用時のVATS命中率が25%増

Toughness(End5)
防御力10%ボーナス。

8レベル
Commando
ライフル系両手武器使用時のVATS命中率25%増

Strong Back(Str5,End5)
所持重量50増加

10レベル
Animal Friend(Cha6)
動物が襲ってこなくなる

Finesse
クリティカル率5%上昇

12レベル
Silent Running(Agi6,Sneak50)
スニーク状態で走っても、スニーキングの成功率に影響しない。

Sniper(Per6,Agi6)
VATS時の頭部命中率25%上昇。

14レベル
Cyborg(Science60,Medicine60)
ダメージ、毒、放射能耐性が10%上がる。ついでにEnergy Weaponも10上がる。

16レベル
Action Boy/Action Girl(Agi6)
VATSのアクションポイント25増加。

Better Criticals(Per6,Luck6)
クリティカルダメージ50%増。

18レベル
Concentrated Fire(Small Guns60,Energy Weapons60)
VATSで同じ部位を狙い続けると、命中率が攻撃ごとに上昇する。

20レベル
Grim Reaper’s Sprint
VATSで敵を倒すとアクションポイントが全回復。ゲームが壊れる。

 

 

以下Perkでしか補えなえないが、優先順位の低いもの
4レベル
Entomologist(int4,Science40)
虫へのダメージが50%増える。ただ増やさなくても倒せる。

6レベル
Demolition Expert(Explosives50)
爆発物ダメージ20%増。最大3ランクなので60%増。ただ爆発物は元々の火力が高い上銃で敵は倒せる。

10レベル
Nerd Rage!(Int5,Science50)
体力20%以下でStr10、ダメージ耐性50%になる。Str上昇がアイテム運びに役立つが、限定的だし往復すれば良い。

Night Person
夜間IntとPerが2上昇で敵が発見しやすくなる。ただ夜だけなのとIntはこの記事的には無駄。

12レベル
Fast Metabolism
スティムパック回復量20%増。ただスティムパックは余るので量でカバーできる。

Life Giver
最大体力30上昇。ただ、効果量が低すぎる。一撃で死ななければスティムパック連打で乗り切れるゲームなので。

14レベル
Chemist(Medicine60)
薬物の効果時間2倍。量でカバーもできるが薬物に関しては中毒があるので使用回数が少ないほうがいい。ただ、中毒が簡単に回復できる上そこまでデメリットもきつくない。

Light Step(Agi6,Per6)
罠を作動させずに済む。ただ罠を作動させても大きな問題はないし、引っかかることも少ない(と思う)。

16レベル
Chem Resistant(medicine60)
薬物中毒率50%減。ただ簡単に回復できる。

 

ここにないスキルは縛りプレイであったり、特殊なロールプレイをしない限りは必要なさそうなスキルです。
そんなスキルを上げる必要がある人はこんな記事を読んでないと思うので、バッサリ切ってます。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

ぶっちゃけこのゲーム、全然こんなのにこだわらなくても楽しく遊べます。

ただ、育成がスムーズにいかないとしんどい人もいると思うので、そんな方のためにこの記事を書きました。

他におすすめスキルがあったり、おすすめSPECIALの振り方があれば、ぜひコメント欄でお知らせください。

 

ちなみに、僕の人生総決算的なオススメゲーム記事も書いてます。

他に面白いゲームを探しているなら、見てみてくださいね。

人生のベストゲーム99本。おすすめゲーム、オールタイムベスト
僕の人生はゲーム4:漫画3:音楽2:その他1くらいでできています。 ゲームに関しては、生涯プレイ時間は2~3万時間程度。 本数にしたら600~700本くらい。 その中でも、今まで特に好きだったゲームをひたすら上げて

 

コメント