Windows10のSteam版Fallout4でXBOXONE用コントローラーを使うとき、バッシュとVATSが使えない問題に対する対策

Windows10でSteam版Fallout4でXBOXONE用コントローラーを使うとき、バッシュとVATSが使えない問題に対する対策

結論:PS4コントローラーでキーコンフィグを進めたらなぜか直った

コントローラーでV.A.T.S.(とバッシュ)が出来ない

積みゲー魔人なので、Falloutの新作発表とともに「そろそろ過去作になるFallout4を消化せんとな」と思いプレイすると、VATSとバッシュ(近接強攻撃)が使えない問題に直面。


↑そもそもキーコンに項目がない

キーボードだとできるんだが、パッドだとその二つの動作ができない……と思い5時間くらいインターネットを泳いでいくも有効な解決策が見つからず。

 

試したこと

・SteamのBigPictureモードを使う

・ゲームの再インストール

・パッドのデバイスの再インストール

あたりがネットの海に転がっていた情報なんだが、これでは解決せず。

キーボードでプレイしてみると正常動作するが、やはりキーボードは慣れない。

どうしてもXBOXONEコントローラーでプレイしたかったが、背に腹は代えられず、「諦めてPS4コントローラーでプレイするか」とPS4コントローラーをさしてキーコンを始めたら、なぜかキーコンの項目にVATSとバッシュが出現。

Xboxコントローラーでも使えるように

理由はわからん。

 

理由はわからんが、この原理で行くとPS4コン持ってなくても、他のパッドさえあればいける気もする。

もしXBOXコントローラー以外のパッドを持っていなかったら、↑の(amazonリンク)のコントローラーがXinput(Xbox用コントローラーの入力方式)とDirectInput(PS4等のコントローラーの入力方式)の両方で使えます
さらにAmazonでのレビューも上々で個人的な使い勝手も純正の箱コンやPS4コンと比較しなければ操作感覚は悪くないと思うので箱コン以外を持ってない人は持っといて損無いと思います。

 

まとめ

やっとこれでFallout4がプレイできる!(さんざん積んどいて今更なにを……)

ちなみに、BigPictureモードを使わないとコントローラーはどっちにしろうまく使えないってところは注意です。

 

Fallout4おすすめSPECIALとPerk紹介。それとクリアしたので感想。
Fallout4が面白かった! Fallout4をクリアしました。そこそこ寄り道してプレイ時間55時間くらい。 記事前半のおすすめSPECIALとPerk紹介はネタバレなし(攻略バレはあり)です。 後半の感想にはネタバレあり。

あと余談ですが、こちらの記事は僕が書いたFallout4のおすすめステ振り記事です。気になる方は見てみてね。

 

コメント