東方厨による東方鬼形獣 体験版の感想。ネタバレあり。

東方Project

東方厨(東方関連を好んで摂取するの意)のひきこもりたいともです。

上海アリス幻樂団の新作、東方鬼形獣 ~ Wily Beast and Weakest Creature. の体験版をプレイしたので、その感想を書いていきます。

もちろんネタバレありなので、気にする人は先にプレイしてきてね。

 

BGM

相変わらず最の高だぜ!!!!!!!!!!!!!!

1面道中は名曲の法則に則り、地蔵だけが知る哀嘆は哀愁がありながら、1面らしい前に進んでいる感じのある名曲でした。空中に沈む輝針城や廃獄ララバイなどの、落ち着いた5面道中感ある名曲。

 

石の赤子と水中の牛は東方でも珍しい、結構しっかりしたおどろおどろ感ある曲です。ただ、神の宿ったメロディラインしか作れない神主らしい、アレンジャーが使いやすそうな思わず口笛を吹きたくなる名曲です。

セラフィックチキンは癖になる7拍子でコケコッコです(適当)。それなりに軽く、それでも強敵感あるまさに3ボスの鑑のような曲。

 

(外伝を除いて)前作である天空璋が後半に進むにつれ神曲がモリモリ出てきたので、今作もまた後半の曲が楽しみで仕方がないです。

 

キャラクター

どや顔(ドレ顔)妖夢がかわいい。

あとのんきというか弱気な魔理沙ちゃんいじめたいすぎる……。

 

 

1ボス戎 瓔花(えびす ようか)ちゃん。

東方では珍しく、素直で前向きなキャラクター。まとめ

賽の河原の石、高積みコンテストを邪魔されたあと、早積みコンテストに変更する機転が好き。

 

あとこのラインが単純所持になるので、皆さん気を付けてください。

 

 

 

2ボス、牛崎 潤美(うしざき うるみ)さん。

見てわかる通り牛キャラ。厳密には牛鬼だけど。

能力により重たくなる石像を持たせて、水に沈めたりするお茶目なキャラ。

 

 

 

 

 

 

3ボス庭渡 久侘歌(にわたり くたか)さん。

鶏冠を模した赤髪と、そこに住まうひよこが激かわ。全体的に金がモチーフで神々しい。

普段の住まいは妖怪の山らしいので、河童やら天狗やらとの絡みが今後出てきそうですね。

ちなみに上のセリフは絡み(意味深)の後に出てきたセリフです。

 

 

ゲームシステム

星蓮船であった、ベントラーシステムを少し変化させた、動物霊を集めるロアリングモードというシステムを採用している。

キャラクターも動物霊の力を借り、オオカミorカワウソorオオワシの霊の力を使う。どの霊を選ぶかで自機性能と性格が変わる。

 

オオカミは集中ショット(スローショット)が強化。

カワウソはボムの強化とモード中敵弾を消し続ける。

オオワシは拡散ショット(高速移動ショット)が強化。

 

多分カワウソがつよいです。

カワウソモードで実質無敵が長時間&ボムという無敵時間も伸びる。

ガチ避けをする必要が減るので、かなり楽だし、ロアリングモード終了時まで被弾が無ければ動物霊を2個追加で獲得できるので、無敵時間の合計がさらに伸びる。

 

ただ、カワウソ以外はショットが強化されて、見た目にも派手になる。

爽快感バツグン。

 

星蓮船同様、アイテム集めに夢中になると被弾し、アイテム集めをしないとアイテム不足でジリ貧になるシステム。

ただカワウソの半無敵時間が相当長いので、星蓮船よりは楽だと思われる。

ただ、システム慣れに時間がかかりそうなのと、アイテム収集で被弾がかさみ、天空璋は初見ノーマルノーコンクリアできる程度の腕前なんですが、普通に一週目はゲームオーバーになりました。

システムのせいにしたけど……もしかして……老い? 動体視力が如実に最近落ちている気がします(悲)。

 

まとめ

いつもの東方でした。

けものはいてものけものはいなかったんだね!

本編はおそらく夏コミ発売なので、それまでまた曲を聞いてまってます。

 

天空璋もけものフレンズも2年前の作品とか、そりゃ老いも進行しますわ。

コメント