健康で文化的な最低限度の生活が難しすぎる件について

愚痴記事

文化的な生活を、1日2時間の趣味として、タイムスケジュールを組んでみる。

まず、僕が健康的な生活を送るに

9時間睡眠
1時間の昼寝
2時間の食事
30分の運動
が必要だ。

ネットで調べたんだが、運動したあと30分は風呂に入らないほうがいいらしい。
それと、風呂に入ったあと1時間半開けて寝ると睡眠効率が良いらしい。
あとは食後2時間はしてはいけないらしい。
夜は11時までに寝る。

という条件も組み合わせて逆算していくと……

08:00~10:00 起床、食事、会社へ準備、移動
10:00~19:00 仕事
19:00~20:30 自宅へ移動、食事
20:30~22:30 趣味
22:30~23:00 運動
23:00~23:30 クールダウン
23:30~24:00 風呂
24:00~25:30 クールダウン、就寝
01:30~10:30 睡眠

と、昼寝ができていない上に2時間半オーバーしてるんだよな。
勿論仕事も9時間きっちりがあくまでも定時という条件だが、普通に働いていたら前後30分*2ぐらいはもろもろの作業でつぶれたりして実質10時間程度。

このタイムスケジュールを見てわかる通り、一般的な8時間労働をしていると、健康で文化的な最低限度の生活ができないということだ。

2時間半オーバー(昼寝も1時間ほしいとなると3時間オーバーだが)ということは、趣味の2時間を削って、風呂や食事の時間を合計30分ほど削らなければ睡眠時間が確保できない。あるいは睡眠時間を削って、だが、睡眠時間を削ったらそれはもう健康的な最低限度の生活すら危うい。
食事の時間や風呂の時間を削って、というのも大概だが。

何が言いたいかというと、労働時間が長すぎるってこと。
5時間くらいの労働でどうにか生活できないもんかねぇ。

というかひきこもってダラダラしてたいから1秒たりとも働きたくはないが、そうも言ってられんし。

健康で文化的な最低限度の生活を送るのがこれほどまでに難しいとは……。

コメント